ライフエッセンスVol.32

~暮らしとおカネのアドバイス~ 髙木恵美子のLifeEssence ライフエッセンス 今回のご相談

薬局で買った市販薬が所得控除の対象になるってホント?

頭痛持ち、腰痛持ちのため、ドラッグストアで月平均2000円くらい鎮痛薬やシップなどを買っています。何かの番組で「薬代が多い人は税金が安くなる」という話を聞いたことがあるのですが本当ですか? 詳しく知りたいです。(阿久比町 Y・S 会社員 48歳)

「セルフメディケーション税制」で市販薬も減税対象に

「セルフメディケーション税制」市販薬の購入で税金が戻るかも

一部の市販薬を購入した場合、所得控除を受けられる「セルフメディケーション税制」のことでしょう。Y・Sさんのように、昨年の1~12月までの1年間に、ドラッグストアなどで買った薬の額が12000円(上限88000円)を超えている場合、超えた分が所得控除の対象となります。家族全員の分を合計できるので、利用できる方も多いのでは? かぜ薬、痛み止め、胃腸薬、シップなど、医療用から移行した特定の市販薬が対象で、対象薬はレシートに★印が印字されています。店頭の値札やパッケージなどに記載されているケースも多いので、対象薬を選んで買うこともできます。ただし、会社や市町村などの健康診断や、インフルエンザの予防接種などを受けていることが利用の条件となります。


「医療費控除」と比較、おトクな方で申告しましょう

注意したい点は、従来からある「医療費控除」と同時に利用できないことです。医療費控除は、年間の医療費の自己負担額が10万円を超えると、超えた分が所得控除の対象になるものでしたね。「セルフメディケーション税制」と大きく違うのは、医薬品だけでなく、通院のタクシー代や治療のためのマッサージ施術代など、対象が幅広いことです。ただ、加入している医療保険からの入院給付金などがあると、その分を差し引くため、10万円を超えるケースは意外と少なかったりします。セルフメディケーション税制で12000円を超えた額と、医療費控除で10万円を超えた額を比べ、金額が大きい方の制度を選んで申告してくださいね。


どのくらい節税になる? 手続き方法は?

例えば、課税所得400万円の人が、家族全員で年間30000円の対象薬を購入した場合、12000円を超えた18000円について所得控除が受けられます。この場合、所得税3600円、住民税1800円の合計5400円が減税されます。まずは、昨年の医薬品のレシートを確認してみてくださいね。利用するには確定申告が必要で、申告期間はこの2月16日~3月15日です。共働き世帯の場合は、税率が高い人が申告した方が節税額も大きくなります。軽い不調なら、医者に頼らず市販薬などを利用することで、国の財政を圧迫している医療費を減らすこともつながります。今年も1年間、薬のレシートは捨てずに保管しておきましょう。


プロフィール

FP事務所 ラパン 代表 髙木 惠美子

FP事務所 ラパン 代表 髙木 惠美子

ファイナンシャルプランナー(AFP)
モーゲージプランナー(CMP)
貸金業務取扱主任者

■FP事務所 ラパン業務内容

家計全般のマネー相談業務&実行サポート セミナー・相談会・執筆 など
~こんな相談ができます(一例)~
●家計管理はどのようにしたらよいか
●将来のお金のことが心配
●マイホーム予算やローン選びのことを知りたい
●入ってる保険の内容がよくわからない
●こどもの教育費はどう準備したらよいか
●相続や贈与の準備はどうしたらよいか
●「日経新聞の読み方・活かし方教室」
出張講座(4~5人から)など
TEL:0569-58-0128
午前10:00~午後6:00

■FP事務所ラパン

ホームページ http://www.fp-lapin.com「FPラパン」で検索
ブログ 「FPラパンブログ」で検索
楽天の保険「ニュース&リサーチ」コラム連載中!
http://hoken.rakuten.co.jp/news/

知多半島近郊の情報をお届け!
気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで東海市発 情報誌「ペコロス」をフォローしよう!